Natsuko Blog [Life is water...] / LAB SURF & TRAVEL

Surfing in gold coast AUSTRALIA

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆From Australia☆


↑ストラディーに行くためにはこの3,400mはあるネラング川をパドルで行かなければ行けません・・・。ここ、サメの巣って有名です。




↑いつもの週末メンバー、ゆめと&のり



朝、いつものようにノリから「起きてください」のコール。

朝6時。やばい!!寝坊!!!

ってもうみんなの中では有名ですが。相変わらず寝坊常習犯です。



慌てて支度をして車に乗り込みノリと一緒にユメトクンをピック。



そのまままっすぐネラング川の際へと向かいました。

途中に見えるナローネックはかなりの小波。



今日はもうストラディーかDバーのみと絞って北風だしストラディーに行こうと前日に決定。



でも、ここに行くにはこの大きな川を渡らなくてはいけません。

オージーは基本めんどくさいのでSURF TAXIという渡し船を$6払って川を渡ります。



でも、貧乏人の私たちには$6は高すぎでしょ!!ってことでいやでもパドルを選ぶわけです。

・・・が、ここはサメの巣として有名な川。しかも、サメは朝と夕方は活発。



条件ばっちり。



この日は週末。多くのキッズたちも(主にB.B)パドルで渡ってるしこんなにいっぱい人や船が行き来していれば何も起こらないでしょってことで自分に言い聞かせてパドル開始。



これが思った以上に遠い・・・。

渡りきる頃にはちょっと肩痛かったです。どこか緊張していたせいもありますが・・・。



初めて来たストラディーは砂だけで出来た島。

ほかのポイントよりワンサイズは大きくてほれてる波で人気のポイントです。

でも、この日はホントにスモールコンディション。



このストラディーでもコシハラといったところ。一番奥まで歩き少しアウトでブレークするポイントを見つけサーフィン開始。



見た目はほぼダンパーかショアブレイクといった感じ。



実際に入ってみるとかなりパワーがありスピードがつくのでなんでか走れてしまうかんじの遊べる波でした。



もしここがでかかったらかなりすごいと思われます。



2時間ほどガッツリサーフィンして、いよいよ波も終わりかけ風も強くなってきたので帰ることに。



川岸まで戻ると引きに合わせて風も加わり流れが発生。

疲れた体にこれ???きつい・・・。



流されることを考えて川の奥まで行き岩を降りるも高すぎて今にも落ちそう。

「もうやだよぉ!!」なんて叫んでいると自家用ボートに乗って優雅に帰宅するサーファーの人発見。



一か八かのヒッチハイク。

「これで止まったら最高なんだけどねぇ。」



「わっ!!まじ??止まった!!」

親切にその人止まって戻ってきてくれて反対岸まで私たちを送り届けてくれました。クールだなぁ。



流れと戦うことなく無事車に戻り帰宅することが出来ました。

ラッキー♪



午後は軽く仮眠を取り、夕方・・・。



オージーの友達と遊ぶ約束をしていたので連絡を待つことに。

でも、いつも何を言ってるか半分くらいしか理解できなくて上手く予定が組めないので毎回大変な思いをしていたため今日は大丈夫なのか不安・・・。



連絡が来るとやっぱり待ち合わせ場所やら当初の予定とまったく違ったことになってるから理解できてるのかは本人に会うまではあやふや・・・。



とりあえず言われたカランビンのサーフクラブを目指して家を出ました。

この日は久々のスコール。



前も見えないくらいの風と雨。



出たときに友達に電話をして「今から行くよ。また、着いたら電話するからね!」



と言って目的地を目指しました。

30分ほど走ってカランビンサーフクラブの駐車場に到着。



友達はどこにいるのかわからないしとりあえず電話することに。



出ない・・・。



なんで???何度電話しても出ない。



「えぇ??また勘違い????」

15分ほど待ってもまったく変化なし。

あぁ、私またやってしまったんだと言葉の壁にブチ当たり、テンションスーパーLOW!!!

今週、何だかずっとこの調子で言葉の問題ばかり・・・。

もう疲れたって思ってるところに追い討ち・・・。



(_ _。)・・・シュンとしながら諦めてまた車をサーファーズに向けて走らせ、半分ほど戻ったとき電話が鳴りました。



「モシモシ?Where are U now?!」



あっ!!友達だ!今頃電話気付いたの??とちょっとムッとしながら、でもそもそも自分が英語わかんないから悪いんじゃんと気持ちを抑えて

「さっき、カランビンのサーフクラブまで行ったんだけど電話でないし、私また理解できなくて勘違いしていたと思って今サーファーズに帰ってるところだよ。」



「まじ??来たの??電話した??きづかなっかたよ。ごめん。戻ってこれる??」



ちょっと考えて、このまま帰ったらなんか英語諦めてるみたいだ!!と頭を切り替えて再びカランビンに向けてUターン。



サーフクラブに着く手前でもう一度電話がなって「もう着くから着いたら電話するね。」

と伝えると本日2度目の建物が目に飛び込んできました。

とりあえずエントランスを登り電話をすると



あれ????電話かけらんない!!!

電話のチャージ切れ・・・。ぇぇえ!!このタイミングで??最悪。



軽く中を覗くと週末の夜を楽しむ多くのオージーで大騒ぎ。

この中から見つけられるのかな??状態。

しかも、1人もアジア人の姿なしで入り口にいるだけで目立つ感じ。



「うう・・・、やだなぁ。」とか思いながらもカウンターの人に



「すみません。友達を探しているんですが入っていいですか??」と言うと

「じゃぁ、ここに名前と住所を書いてください。」と言われ、記入し中に進むと一塊のグループの中で手を振る人が。



「あぁ!いたぁ!よかった~。」

ほっとしながらみんなのテーブルに行くと完璧なローカルムード。当たり前ですが・・・。



「疲れた?」

と友達に聞かれもうここは素直に

「疲れた・・・。」



「なんか飲む?買いに行こうか?」ととりあえず飲み物を買いに行き友達が次々と私を紹介していくのですがローカル同士の会話はホントに早くて理解不能・・・。

先が怖い・・・。そればかり考えながらまた、元のテーブルに戻り挨拶を1人ずつしてもらいました。



すると、6人の人達の中に見覚えのある顔が・・・。

でも、私に見覚えあるオージーなんていないはず。



「彼女はナツコ。ナツコ、友達のディーン。」

「はじめまして。」

「ハーイ、はじめまして。」



って、この人・・・



ディーン・モリソンじゃん!!!!



WCTじゃん!!プロサーファーじゃん!!

自分の持ってるDVDでガンガン見てるじゃん!!そりゃ、見覚えありますよ!!



でも、そこにいるディーンはほんと普通の人で(まぁ、かなりかっこよかったですが。)友達と週末の夜飲んでる若者でした。

でも、ここでも、英語がもっと話せたらってずっともどかしい気持ちでいっぱいでした。

もっと話せたら普通に友達になれるのに・・・。



でも、私にはこういう状況があるんだから絶対喋れるようになる!!

そう思ってサーフィンと英語をもっともっと練習しなきゃと思わされた1週間でした。



ここに来て4ヶ月少しずついろんなことが変わり始めている気がします。

スポンサーサイト

Comment

 

ローカルのパーティーに誘われるなんて最高に楽しい!ぢゃん!

英語漬けになると英語の調子いい日と悪い日ができてきて~

わかんない日なんて簡単な単語も出てこなくなっちゃうし~

でも、がんばって物にしてください。
  • posted by なかがわ 
  • URL 
  • 2008.05/19 22:23分 
  • [Edit]

 

確かに・・・。でも、やっぱり苦労の連続ですがオーストラリアに来たからにはここのサーファーの人たちとも仲良くなりたいですからね!!がんばりまっす!!ありがとうございます!!
  • posted by natsuko 
  • URL 
  • 2008.05/19 22:28分 
  • [Edit]

 

なっちゃ~ん!

うぅ、感動しちまったよ(T_T)言葉の壁ってほんともどかしいよね。

けどいろいろ諦めないで頑張ってるなっちゃんならその壁もいつかは崩壊するよo(^-^)o

最近あたしもいろいろ悩んでたけど元気出たよ。

ありがとう。

モリソンによろしく!とにかく楽しんで!お互い頑張ろうね!!!
  • posted by さん 
  • URL 
  • 2008.05/20 11:44分 
  • [Edit]

 

さんちゃーーん。ありがとう!!なんか、ここに来て毎日悪戦苦闘してることが今はめちゃくちゃ幸せだよ。日本にいたらなかなか味わえないからね。こうして、離れた国に来て違う国の人たちと出会って話したり遊んだり出来るなんて最高だよ。だから言葉ももっと覚えたいしサーフィンも楽しんでるよ。

ここは、本当にいいところだよ。

悩むことは大切だなって思わせてくれたし悩まなければ次に進まないこともあるんだね。お互い頑張ろう!!
  • posted by natsuko 
  • URL 
  • 2008.05/20 16:46分 
  • [Edit]

 

シャークアタックにはペグアタックしかないしょ!カニペグばりにアゴきたえなきゃ!普通に言葉の壁でかいね。スゲ~でかすぎます。自分半年近く海外ホームステイしてたけど着いた日から帰る一週間前までホームシックだったよ~ん。好きなことも弱気であんまりがっつりできなかったな~。それに比べてナツコサンはつよいっすね!かなりオーストラリア生活せめて楽しんで充実してそうだし。カニさんもナツコは頑張り屋だからきっとうまくやるって言ってたよ!カニ軍団楽しみにブログ見てるから楽しんで元気なナツコの笑顔をブログにのせてメ~ン
  • posted by Mrテキトー 
  • URL 
  • 2008.05/20 20:04分 
  • [Edit]

 

サンキュウメ~ン(。・_・。)ノ



なんだか、喰らいまくってる自分が今は「違う国に来てるなぁ」って感じがして楽しいよ♪

ホームシックかぁ・・・。たまに静岡の波情報見ていいなぁって思うけどこっちも波やっぱりいいし今は毎日ハッピーだよ!!



テキトーがホームステイしてたなんて初耳!!どこにいたの?!

今日も今から海ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース!!寒い!!
  • posted by natsuko 
  • URL 
  • 2008.05/21 05:43分 
  • [Edit]

 

奈津子はん、しばらくぶりです。オーストラリアがんばってる

みたいですね~。 英語がっつりと身につけてきてください。



そして、教えて~

 

とおるさぁん!!お久です。

楽しみながら何とかやってまぁす。波いいですよ♪



みんなに会いたいなぁ。
  • posted by natsuko 
  • URL 
  • 2008.05/23 14:26分 
  • [Edit]

 

ボヨヨーン!!いっぱい笑ってるかぁー??どうも、僕です。

いいねー!なつこ、がんばってるみたいじゃん。

だいぶ経験値あがってきたらぁ?!

ベロニカ帰っちゃうのとかさみしいけど、いろんな経験して

おっきくなぁーーーぁれ!!しらっくらしてると

一年スグおわって俺みたいになっちゃうにぃ・・・

話し変わるけん、プロペラばか大人気!!

みんなうらやましそうな目で見てくるっ!!

だけん、あご紐つけんとぬげちゃうから、改良が必要!!

またまた話し変わるけん、台湾人元気??





 

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

相変わらず、おもしろいっすねぇ!!PCの前で1人でにやけましたよ・・・。でも、バイロンのプロペラマンさん(ながっ!!)のワーホリ時代の話はかなりためになったからとにかくやっぱりひたすらサーフィンですね!!

あっ!!話は変わりますがこの前2ドルショップでろうそく買おうか悩んだんですけど火事になるといけないんでやめました。

それと、あなたに憧れてか、たまにあの帽子かぶってた外人を見ます。この前なんかカップルでした。あの帽子のままブッチュブッチュしてました!!

確かにあご紐つけないとあわよくば帽子だけ飛んできますからね・・・。あのプロペラはすごい。

で、台湾人ですが相変わらず隣のティーショップにいますよ。かなり人見知りのようでいまだ私達に馴染んでくれません・・・。



  • posted by natsuko 
  • URL 
  • 2008.05/26 17:02分 
  • [Edit]

 

 お久ぶり!!凄い!!ディーン・モリソンを紹介してもらうなんて、恐るべしAUS!!オーストラリアはやっぱりレギュラー天国なんすね!!羨ましい!!静岡も最近波ボチボチ良いよ!!今日の朝一は○でした!!ブログ更新楽しみにしてます☆鮫に注意してください!!
  • posted by arai 
  • URL 
  • 2008.05/26 22:40分 
  • [Edit]

 

araiくん。オヒサ☆^v(*´Д`)人(´Д`*)v^☆オヒサです!!

そうですよ。レギュラー天国です・・・。

たまに体が異様にグーフィー求めます。

静岡も波あるってちょこちょこ聞きます。たまに無性に恋しいですわぁ・・・。でも、まだまだ頑張りますよ。

サメには注意したい・・・。いざと言うときは目を狙え!!!!
  • posted by natsuko 
  • URL 
  • 2008.05/28 06:23分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Natsuko Shibata


Author:Natsuko Shibata
オーストラリア、
サーファーズパラダイス在住。
静岡県静岡市出身。
静岡市駿河区にあるサーフショップLAB SURF&TRAVELでライダーをさせていただきながらワーキングホリデーでオーストラリアに来豪。
その後もオーストラリアの波に魅せられ、今も日本に帰らず!
サーフィンのこと、オーストラリアのこと、日々の生活のことなどを書いています。

↓lab surf&travel のHPはこちらをクリック!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。